TOEIC&英会話の勉強法!留学なしで英語をペラペラにする!

帰国子女でない純日本人が留学をせずに、TOEICや英会話を上達させるための勉強法をお伝えしていきます。

TOEIC全般/就職・転職・資格

TOEICのリスニングスコアにNetflixの洋画/海外ドラマ/アニメは効果ある?字幕はどっち?

投稿日:

>>私のTOEICのスコアが、900点を超えた秘密はこちら➡

TOEICのリスニング力アップにNetflixは効果的?

Netflix

TOEICの勉強をしていると、机の上での勉強が多くなって、どうしてもしんどくなってしまいますよね。

そこで多くの人が「ドラマや映画、アニメで勉強したいな」と思うのではないでしょうか。

そこで実際にどれくらいの効果があるのか、そしてどうやって勉強するべきかをお伝えしていきましょう。

 

Netflixでの勉強は遠回りになる?

 

TOEICのスコアを伸ばすことが一番の目標なのであれば、アニメやドラマ、映画を使って勉強するのは遠回りだと言えるでしょう。

と言うのも映画やアニメで出てくる語彙やフレーズは、TOEICで出てこないものもたくさん含まれています。

そしてシチュエーションも、TOEICのシーンとは異なることも多いですよね。

そうなるとムダな勉強になることはありませんが、遠回りになってしまう事は間違いありません。

 

TOEICのスコアを速く伸ばしたいのであれば、苦しみながらも短期間で一気に、TOEICの教材を使って勉強した方が効率的です。

TOEICの教材を使って勉強すれば、頻出の語彙やフレーズ、文法の知識を覚えられるだけでなく、問題を解くスキルが磨かれていきます。

それを考えると、アニメやドラマ、洋画を観ている時間も、TOEICの教材で勉強する時間に費やした方が良いと言えるでしょう。

 

Netflixでの勉強はレベルが高い

 

海外のドラマや洋画を英語で理解するというのは、かなり高度なことです。

例えば私がTOEICのリスニングで満点近く取った時でも、字幕なしで理解することはかなり厳しかったです。

ですからTOEICのスコアが800点未満の人が洋画や海外ドラマを観ても、理解できる部分が少なく、あまり勉強にならない可能性が高いでしょう。

長い期間をかけてたくさん洋画や海外ドラマを観たものの、スコアは伸びていないとなると、かなりのタイムロスになってしまいます。

 

TOEICのスコアが900点以上の人におススメ

 

TOEICで900点以上のスコアを取れるようになると、TOEICの勉強に飽きてくる人もいるかもしれません。

900点を目標に勉強を始める人が多いですから、目標を達成してしまうとモチベーションが落ちてしまうんですね。

そんな時に洋画や海外ドラマ、そしてアニメを使って楽しく勉強を進めていくと、やる気も上がっていきます。

「勉強のための勉強」ではなく、実践で使える英語力が身についていくので、さらに上のレベルへ進んでいけるでしょう。

 

TOEICのスコアが900点以上になってくると、英語字幕を付ければ洋画や海外ドラマを理解できるようになってきます。

Netflixでは日本が英語で吹替えられているアニメもあるので、難しいテーマでなければ、字幕なしで理解できるものもあるはずです。

これらを楽しみながら観ていると、英語を勉強していることを忘れて、どんどん次へと進んでいってしまうでしょう。

そうなると自然と英語に触れる時間が増えるので、英語力が伸びていきます。

実際に私はTOEICで900点を超えてから、一度TOEICから離れて、Netflixでの勉強や英会話のトレーニングをしていました。

すると自然と英語力が伸びて、最後のスコアの底上げができました。

 

初中級者は、まずはTOEICの勉強から

 

しんどいとは思いますが、初中級者の人はまずはTOEICの勉強に本気で取り組んでください。

短期間で一気にスコアを伸ばして、そこから楽しい実践的な勉強に移っていきましょう。

最低でもTOEICのスコアが800点はないと、外国人の英語を理解することは難しいですし、字幕の英語を読み取るのにも苦労します。

言い換えれば、TOEICのスコアが800点もない状態だと、実践的に英語を使いこなすことはかなり厳しいと言えるでしょう。

ですからまずはTOEICで土台を固めて、そこから一気に実践的なトレーニングに進んでいくことをおススメします。

 

TOEICを洋画やドラマ、アニメで勉強する方法まとめ

 

・TOEICのスコアを伸ばすには、TOEICの教材で勉強するのが一番

・スコアが900点を超えたら、活きた英語の学習に移るのも1つの手

・TOEICのスコアが800点を超えるまでは、TOEICで土台を固めるのがおすすめ

>>TOEICで900点を超えた、私の勉強法を教えます➡

-TOEIC全般/就職・転職・資格

執筆者:

関連記事

no image

TOEICのスコアの有効期限は何年?2年?期限はない?就活や再発行について

TOEICの有効期限は何年?   TOEICのスコアには有効期限があると、聞いたことはないでしょうか。 就職活動などで使う人にとっては、とても重要な事ですよね。 そこでここでは、TOEICの …

no image

TOEICの旧形式の問題集は使えない?新形式の参考書に買い替えるべき?

TOEICの旧形式の問題集はもう使えない?   TOEICは2016年から、新形式となりました。 「旧形式の問題集や参考書、たくさん持っているのにどうしよう・・・」と悩んでいる人も多いでしょ …

就活/就職活動でTOEICは必要?どれが有利になる?何点あれば書ける?目安スコアも

就活でTOEICは必要?スコアの目安は?   就職活動でTOEICが必要だというのは、なんとなく耳にしたことがあるのではないでしょうか。 スコアはどれくらい取れると有利で、TOEICの中でも …

no image

TOEICの履歴書に書けるスコアは何点から?期限は?点数低い人は嘘ついてもバレない?

TOEICの履歴書に書けるスコアは何点から?   最近は社会がグローバル化していて、就職活動でもTOEICのスコアを求められることが多くなっています。 では実際、どれくらいのスコアを取ってい …

no image

TOEICにシャドーウィングは効果的?音読との違い!やり方のコツとおすすめの教材

TOEICにシャドーウィングは効果的?   TOEICの勉強法を調べると、「音読」と「シャドーウィング」がこれでもかと言うほど出てきますよね。 私も900点を取るために、色々な勉強法を試しま …